ネットビジネス調査報告

佐藤 義郎「ばらまき資金受取」は詐欺?評判は?レビュー検証します。

投稿日:

1年間で9600万円受け取れるのは本当?

 

こんにちは。「ネットビジネス健全化会議」のTAKUです。

巷に溢れる怪しい情報(クリックするだけで○万円、寝ているだけで○万円)。

「貯金が〇億円ある」「成功しています!」だのは簡単に画像修整で

表現出来てしまいます。また顔出し動画でさえも、アルバイトを雇って

演技させたりして信じ込ませるケースも多いのです。

そのような画像や情報に惑わされないよう、

「その情報は信用して良いのか」「確認するポイントはどこなのか」を

検証してまいります。

 

 

今回は、国家施作の「ばらまき財源」から余剰金を合法的かつ

定期的に受け取れる

という佐藤 義郎「ばらまき資金受取」を検証します。

 

baramaki

 

基本情報

まずは特定商取引法に基づいた表示を確認します。

baramaki

 

「佐藤 義郎」さんが個人でやられているようです。

国の資金の配布を申請?する立場で、1人につき約一億円の申請

をサポートする組織が個人とはいただけません。

この「佐藤 義郎」さんですが、ネットでの評判を確認しようとしましたが、

日本テレビのアナウンサーさんしか、検索できません。

これは「検索逃れ」の手法であり、

有名人と同じ名前にすることで、評判を確認しても

検索結果に有名人が先に出てきてしまうので

「有名人と同じ名前だからしょうがないね」

という効果を狙っているのかもしれません。

 

住所は「東京都中野区中央2-10」と表示されていますが

途中で切れています。大事な特商法の表示なのに住所表示が

不備であることは、これもいただけません。

かなり「いい加減」な印象ですね。

 

 

 

 

効果は保証しない表現

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」はよくある表現です。

追求されたときに言い逃れできるようにしています。広告本文には全員が

確実に効果があると表現しているのにです。

 

 

返品・返金について

「返品不可」の文字があります。

これも業者が買った人からクレームを受けた際に

「ここに書いてあるでしょ」と言いたいための文言です。

でも、明らかに広告と商品が違う、明らかに内容が違う、などの場合は

「不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)の優良誤認(5条1項1号)」

という法律に該当します。

細かい話は省略しますが、

広告と商品の内容が違えば法律違反で、

利用規約よりも優先されるのが法律です。

利用規約は商品が正当なもの以外は有効にならないのです。

商品・サービスの内容が、事実と相違して、

実際よりも優良であると誤認させる
他社の商品・サービスよりも優良であると誤認させる
ことを規制する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

商品の内容

商品の内容は、国の「ばらまき資金」を

申請によって、配布を受けられるというもの。

 

baramaki

この実績は本当かどうか解りません。

 

baramaki

受取の申請は、スタッフ?がサポートしてくれると言う内容。

文章中には、「必ず配布」「だれでも受け取れる」という文言が

目立ちます。

 

そして、よくある「成功者の声」。

 

baramaki

しかし、、、。

ここに登場する写真はフリーの素材が使われています。

目線を隠してそれっぽくしていますが、

左上の42歳の主婦と、右下の22歳の元声優が同じ写真です。

7日毎に100万以上もらえるビックビジネスですので

もう少ししっかり作った方が良いと思いますが。。

 

また、別のセールスページでも気になる箇所があります。

 

baramaki

この申請担当の原田さんと言う人の写真。

フリー素材でした。

同じ写真を使ったサイトがいくつもありました。

 

baramaki

 

また、同じセールスページで使われている以下の写真。

baramaki

右下に撮影日などが入っており、いかにも最近撮影されたような雰囲気ですが、

baramaki

これは、映画の小道具で使う「レンタル札束」を取り扱う業者さん

のYou Tubeのいち場面でした。

 

ここまで来るともう、写真に関しては、本当の情報が

あるのかどうか怪しいです。

 

ここまで見て、この「ばらまき資金」のオファーは

過去のセールスに非常に似たようなものがある事に気づきました。

 

以下リンクが過去検証した、同様のセールスになります。

https://okanejyouhou.com/eigjt/

 

これは、「国のばらまき資金」と言いながら、競馬の予想でした。

 

今回のサイトの作り方や展開がほとんど同じです。

なにより、同じパーツを使っていたり、特定商取引法の表示などは

ほとんど同じですね。

 

決定的です。

 

 

 

結論

いろいろと言いましたが、

 

不備だらけの特定商取引法の表示。

過去の怪しいオファーと似すぎる構成。

嘘だらけのセールスページ。

 

怪しすぎます。

 

 

よって、今回の案件は危険と判断しました。

カード情報などを渡さないほうが良いでしょう。

 

 

この「ネットビジネス健全化会議」では、巷に溢れるネットビジネスの情報やノウハウなど、調査して検証し、報告できるものは報告しています。

調査のご依頼は「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお願い致します。

 

 

もし、「詐欺に引っかかった!」と思ったら

まずは公的機関に相談してみてはいかがでしょうか。

独立行政法人国民生活センター

または電話で相談

消費者ホットライン(188)

警察(#9110)

カード会社や決済代行会社に相談すれば解決する可能性もあります。

 

 

 

免責事項

当サイトに掲載する情報については十分注意を払っておりますが、主観的評価や、時間経過による変化が含まれることから、その内容の正確性・安全性等について保証するものではありません。

提供している情報、当サイトのご利用・リンク先のサイト利用によって何らかの不利益や損害等が生じた場合や、期待した収入が得られなかったとしても、当サイトは一切の責任を負いません。なお、当サイト内に記載されている情報は、「免責事項」及び「著作権」の内容を含み、事前の予告なしに変更または削除されることがあります。

-ネットビジネス調査報告

Copyright© ネットビジネス健全化会議 , 2019 All Rights Reserved.