ネットビジネス調査報告

株式会社claire「Re:search」は詐欺?評判は?レビュー検証します。

投稿日:

いつも捨てていたレシートがお金に変わるのは本当?

 

こんにちは。「ネットビジネス健全化会議」のTAKUです。

巷に溢れる怪しい情報(クリックするだけで○万円、寝ているだけで○万円)。

「貯金が〇億円ある」「成功しています!」だのは簡単に画像修正で

表現出来てしまいます。また顔出し動画でさえも、アルバイトを雇って

演技させたりして信じ込ませるケースも多いのです。

そのような画像や情報に惑わされないよう、

「その情報は信用して良いのか」「確認するポイントはどこなのか」を

検証してまいります。

 

 

今回は、片手間の作業で月収10万円の報酬も夢ではないと言う

という株式会社claire「Re:search」を検証します。

Research

 

基本情報

まずは特定商取引法に基づいた表示を確認します。

Research

株式会社claireは平成28年5月24日に設立されて

本日までに住所変更を2回行っています。

平成30年6月13日に変更したあとに

平成30年6月15日にすぐ2回目を行っています。
(2日後に住所変更)

このように超短期間で住所変更を行うのは

アヤシイ会社のパターンです。

最終的な住所はバーチャルオフィスになっており、

スグ逃げ出せる体制です。

 

更に会社のWEBサイトを確認してみましたが

WEB制作会社のホームページにしては、薄すぎます。

Research

この作り方が、詐欺会社のパターンに当てはまります。

代表者のツイッターとかブログもありましたが

同じように「作っただけ」の作りです。

運営元を少し確認しただけで、信用できない体制です。

このあたりの表面に見える事象では「違法」ではありませんが、

今回の商品は「儲かる仕組み」を提供してくれるというもの。

その割には「株式会社claire」のWEBサイトや

代表者のブログなど、

全くそういった儲かる仕組みが使われている形跡がありません。

名前も住所もはっきりしている有名なきちんとした会社の
「儲かる情報」を提供するサービス(コンサルといいます)でも
その情報に従って行動しても成功する確率は50%ありません。

このような状態では「株式会社claire」が提供する情報は

「あまり価値が高くない可能性が高い」と

言わざるを得ません。

 

 

効果は保証しない表現

「当社は、本サービスの品質、性能について一切の保証をしない。」とあります。

追求されたときに言い逃れできるようにしています。

 

 

「特定商取引法のページがあるだけで安心」

〇〇法に基づいて〇〇してます」と書いてあるだけで、

「ああ、この業者は法律を守っているんだな。安心だな

とか思っちゃうかも知れません。最近は消費者も勉強しています。

「ネット通販で特定商取引法のページがない業者は気をつけたほうがいい」

という意識もかなり浸透してきたのではないでしょうか。

そのような層を安心させるため、

最小限の情報(あまり記載するとボロが出ます)と言い逃れるために

最大限の言い訳を記載しています。しかし、多くの人は、

「特定商取引法に基づいた表示」に何を記載するべきなのかは解っていません。

ページがあるというだけではなく、

何が書いてあるのかしっかり確認しておいたほうが良いです。

 

 

利用規約について

規約内で「返品不可」の文字があります。これも業者が買った人からクレームを受けた際に

「ここに書いてあるでしょ」と言いたいための文言です。

でも、明らかに広告と商品が違う、明らかに内容が違う、などの場合は

「不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)の優良誤認(5条1項1号)」

という法律に該当します。

細かい話は省略しますが、

広告と商品の内容が違えば法律違反で、

利用規約よりも優先されるのが法律です。

利用規約は商品が正当なもの以外は有効にならないのです。

商品・サービスの内容が、事実と相違して、

実際よりも優良であると誤認させる
他社の商品・サービスよりも優良であると誤認させる
ことを規制する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

商品の内容

Research

どうやら送られてくる情報は、本人の志向に合わせた

厳選されたもののみのようです。

 

セールスページだけではどのような情報か解りませんでしたが、

「厳選」の名の下に、アヤシイオファーが大量到着する事が予想されます。

 

その中のオファーの一つが、この「レシートがお金に変わる」

 

ResearchResearch Research

どこかで聞いたようなサービスを打ち出す事で、

評判を検索した人間を信じさせようとしています。

レシートデータを企業に売るのは、データをうまく加工する必要があります。

生のデータでは企業にマーケティングデータとして高く売れません。

今回の運営者はそのあたりを分かっているのでしょうか・・?

Research

 

セールスページを進めるとシークレットリストなるものを

追加セールスされます。

 

金額は2,800円との事。

このリストを購入しない事で、情報がうまく言っていない言い訳にもされますし、

そもそも特定商取引法の表記には「商品代金500円」と記載があるにもかかわらず

2,800円をセールスしているので、この時点でアウトです。

 

評判

検索してみたら、

良い評判で検索上位が埋め尽くされています。

このオファーをネットで検索して評判を調べる人に対しての

対策をしているのでしょう。

なぜなら、これらのブログは一見ブロガーが成功した体験を記事にしているように見えますが

すべてのブログが、この「Re:search」を褒め称える記事のみとなっています。

中には、いつくかのステ記事を組み合わせて

あたかも、「昔から運営していますよ」的な

雰囲気を醸し出しているものもあります。

他人のフリして、あたかも良い評判であるかのように見せかけるこの手法は

危険な会社である証拠かも知れません。

 

過去にも同様の手法がありますので、ご参考にしてください。

株式会社バリューの「value」は詐欺?評判は?レビュー検証します。

 

 

出典元:

 

結論

いろいろと言われていますが、

本当に儲かる情報を知らせてくれるのか?

レシートはいつまで買い取り可能?

(あの「ONE」でさえ1日でサービス中断しました。※現在は復活しています。)

株式会社claireは法人として実態はあるのか?

 

今回のオファーの内容だけでは、このあたりの疑問は解決出来ませんでした。

よって、今回の案件は危険と判断しました。

 

今後、セミナーなりLINEなりの情報が入手出来ましたら

追加レポート致します。

 

この「ネットビジネス健全化会議」では、巷に溢れるネットビジネスの情報やノウハウなど、調査して検証し、報告できるものは報告しています。

 

 

もし、「詐欺に引っかかった!」と思ったら

まずは公的機関に相談してみてはいかがでしょうか。

独立行政法人国民生活センター

または電話で相談

消費者ホットライン(188)

警察(#9110)

カード会社や決済代行会社に相談すれば解決する可能性もあります。

 

 

 

免責事項

当サイトに掲載する情報については十分注意を払っておりますが、主観的評価や、時間経過による変化が含まれることから、その内容の正確性・安全性等について保証するものではありません。

提供している情報、当サイトのご利用・リンク先のサイト利用によって何らかの不利益や損害等が生じた場合や、期待した収入が得られなかったとしても、当サイトは一切の責任を負いません。なお、当サイト内に記載されている情報は、「免責事項」及び「著作権」の内容を含み、事前の予告なしに変更または削除されることがあります。

-ネットビジネス調査報告

Copyright© ネットビジネス健全化会議 , 2019 All Rights Reserved.