ネットビジネス調査報告

ジェームズ森「THE CHARGE PROJECT」は詐欺?評判は?レビュー検証します。

投稿日:

初月から毎月30万円がチャージされるのは本当?

 

こんにちは。「ネットビジネス健全化会議」のTAKUです。

巷に溢れる怪しい情報(クリックするだけで○万円、寝ているだけで○万円)。

「貯金が〇億円ある」「成功しています!」だのは簡単に画像修整で

表現出来てしまいます。また顔出し動画でさえも、アルバイトを雇って

演技させたりして信じ込ませるケースも多いのです。

そのような画像や情報に惑わされないよう、

「その情報は信用して良いのか」「確認するポイントはどこなのか」を

検証してまいります。

 

 

今回は、アプリをダウンロードするだけで

30万円がチャージされると言う

ジェームズ森「THE CHARGE PROJECT」を検証します。

 

charge project

基本情報

まずは特定商取引法に基づいた表示を確認します。

 

charge project

 

まず株式会社マイスターですが一般的な名前すぎて、

登記上には沢山の同名会社があり、

登記情報から会社の詳細を確認することはできませんでした。

ネット情報を確認しても、ジェームズ森さんが経営する

「株式会社マイスター」の情報を確認することはできませんでした。

そして何よりこの特定商取引法の表示には

株式会社マイスターの住所がありません。

完全に法律違反ですね。

 

 

「個人情報について」の記載

特定商取引法12条の3で

「承諾をしていない者に対する電子メール広告の提供の禁止等」

という条文があります。

つまり、勝手にメールマガジンとか送っちゃダメよと法律上定められています。

プライバシーポリシーもやたら長いので、

これと合わせて、登録情報をどうにかされても「書いてあったでしょ」

と開き直る事ができます。

つまり、これに申し込んだら勧誘メールがいっぱい来る事は容易に想像できます。

 

 

「著作権について、、発覚した場合損害賠償として1千万円をご請求します。」の記載

当ページのような、怪しい情報を検証したり批判したりするブログがありますが、

そのようなブログで悪評が拡散されるのを避けたいので、

ここで脅しをかけているんです。まともなサービスなら、

「是非宣伝してください」と思っているので、このような文言はありません。

もうこの表現があっただけで怪しいオファーだと疑ってかかった方が良いでしょう。

 

 

 

利用規約について(長いので画像ナシ)

利用規約についても個人情報の取り扱いについてしか書かれていませんでした。

このセールスに登録した瞬間に色々と怪しいメールが大量に届くのは

ほぼ間違いないと言っていいでしょう

 

内容

仕掛け人はジェームス・森という人

charge project

 

経歴に固有名詞がないので、その輝かしい実績を確認することができませんでした

なぜこのようなおいしい話を、我々庶民にタダで情報提供し、

アプリまで作ってして渡してくれるのか?という疑問については

日本とルクセンブルクの貧富の差を痛感した」ことだそうです。

そんなに差があるんでしょうか・・・。

 

charge project

新聞記事の紹介のようなものもありましたが、画像の切り貼りで手作り感満載の「新聞風画像」でした。

 

商品の内容は、アプリをダウンロードするだけで、

作業・スキル・一切必要なく毎月最低30万円がチャージされるというもの。

charge project

アプリをダウンロードするだけでお金がチャージされるなら、誰も働きませんよね。

こんな美味しい話は信用しない方が良さそうです。

 

 

そうは言っても本当かもしれないので、アプリをダウンロードしてみました。

ダウンロードと表示がありましたが

アプリケーションをダウンロードしている様子は一切なく、

全てインターネットの Web 画面上で画像が展開されているだけでした。

 

これがログイン画面

charge project

登録を済ますには、名前、メールアドレス、電話番号の入力が必要です。

電話番号を怪しい団体に教えてしまうと、

恫喝まがいの勧誘されたと言う話もよくありますので、

この辺りの個人情報は慎重に入力した方が良さそうです。

charge project

 

「デモ用に5万円獲得しました」とかちょっと意味が分かりません

 

charge project

 

 

そしてやはりアプリと言いながらも、

単純にどこかのホームページを見させられてるだけの簡単な画像でした。

このホームページ上の

簡単な画像だけで展開される内容で、

「アプリケーションだ」と認識させたいのでしょうか・・・?

 

いずれにしても完全無料と謳っておきながら

無料アプリダウンロード→有料アプリダウンロード→さらに高額な有料アプリダウンロード

もしくは「高額なコミュニティに入会せよ」というパターンは

よくありますので気を付けた方がいいです。

 

 

評判

ともかく個人情報をばら撒く、
と明言しているのですから、

ジェームズ森 氏のCHARGEアプリを
ダウンロードして会員登録するのは、
後々のトラブルの危険性があると言えます。

出典元:http://blackkite228.livedoor.blog/the-charge-project

 

結論

どのような仕組みで稼ぐのか全く分かりませんし、

具体的な情報も全くないので

ジェームズ森氏の信用度はゼロに近い状態です。

そして詐欺セールスによくあるパターンを踏襲しているのも非常に気がかりです。

 

よって、今回の案件は危険と判断しました。

 

今後、動画なりLINEなりの情報が入手出来ましたら

追加レポート致します。

 

この「ネットビジネス健全化会議」では、巷に溢れるネットビジネスの情報やノウハウなど、調査して検証し、報告できるものは報告しています。

 

 

もし、「詐欺に引っかかった!」と思ったら

まずは公的機関に相談してみてはいかがでしょうか。

独立行政法人国民生活センター

または電話で相談

消費者ホットライン(188)

警察(#9110)

カード会社や決済代行会社に相談すれば解決する可能性もあります。

 

 

 

免責事項

当サイトに掲載する情報については十分注意を払っておりますが、主観的評価や、時間経過による変化が含まれることから、その内容の正確性・安全性等について保証するものではありません。

提供している情報、当サイトのご利用・リンク先のサイト利用によって何らかの不利益や損害等が生じた場合や、期待した収入が得られなかったとしても、当サイトは一切の責任を負いません。なお、当サイト内に記載されている情報は、「免責事項」及び「著作権」の内容を含み、事前の予告なしに変更または削除されることがあります。

-ネットビジネス調査報告

Copyright© ネットビジネス健全化会議 , 2019 All Rights Reserved.