ネットビジネス調査報告

株式会社CUBE「ざわちんの副業チャレンジ」は詐欺?評判は?レビュー検証します。

投稿日:

「即金GETアプリ」で月収100万円以上稼げるのは本当?

 

こんにちは。「ネットビジネス健全化会議」のTAKUです。

巷に溢れる怪しい情報(クリックするだけで○万円、寝ているだけで○万円)。

「貯金が〇億円ある」「成功しています!」だのは簡単に画像修整で

表現出来てしまいます。また顔出し動画でさえも、アルバイトを雇って

演技させたりして信じ込ませるケースも多いのです。

そのような画像や情報に惑わされないよう、

「その情報は信用して良いのか」「確認するポイントはどこなのか」を

検証してまいります。

 

 

今回は、アプリを設定して、送信作業をするだけで月収100万以上稼げる

という株式会社CUBE「ざわちんの副業チャレンジ」を検証します。

zawachin

 

基本情報

まずは特定商取引法に基づいた表示を確認します。

 

zawachin

 

運営は「株式会社CUBE」という会社。実際にある会社ですが

設立は平成30年11月27日であり、非常に新しい会社です。

WEBサイトが見当たりませんので、どのような活動を行う会社かは不明でした。

返金不可とありますがありますが、広告の内容と商品の内容がかけ離れている場合は

「詐欺」にあたります。

 

さらに、注意書きには気になる記載があります。

zawachin

 

 

「著作権について」

当ページのような、怪しい情報を検証したり批判したりするブログがありますが、

そのようなブログで悪評が拡散されるのを避けたいので、

サイト画像野無断使用などを禁じています。

まともなサービスなら、「是非宣伝してください」と思っているので、

このような文言はありません。

 

「効果は保証しない」

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」はよくある表現です。

追求されたときに言い逃れできるようにしています。

 

返金には、カリキュラムを忠実に行うこと、自己責任で行うことなどの

注意書きがあります。

確かに、何かのノウハウの場合、情報提供者が示した手順を忠実に行わないと

再現はできませんが、返金のハードルがかなり高い事は確かです。

利用者からのクレームを受けた際に

「ここに書いてあるでしょ」と言いたいための文言です。

でも、明らかに広告と商品が違う、明らかに内容が違う、などの場合は

「不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)の優良誤認(5条1項1号)」

という法律に該当します。

細かい話は省略しますが、

広告と商品の内容が違えば法律違反で、

利用規約よりも優先されるのが法律です。

利用規約は商品が正当なもの以外は有効にならないのです。

 

商品・サービスの内容が、事実と相違して、

実際よりも優良であると誤認させる
他社の商品・サービスよりも優良であると誤認させる
ことを規制する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

商品の内容

 

アプリを設定して簡単な作業をするだけで「月収100万円稼げる」かも?

という内容。

zawachin

 

簡単な作業であれば、自分たちでやれば良いのですが、

そのようなオイシイノウハウを何故、格安で他人に教えているのか

説明がありません。(説明があっても怪しいのですが、、、^^;)

 

zawachin

 

更に、今申し込めば「現金50,000円」分プレゼントと言うキャンペーン。

よく見ると「現金50,000円」ではなく「現金50,000円」と表記があります。

どうやら、申込みすると50,000円相当の情報を貰えるようです。

まぁ「◯◯円の価値がある」と言い張るのは運営者側の自由ですので

これは本当に価値がある情報なのか内容を確認する必要がありますが、

あたかも現金50,000円がもらえるような紛らわしい表現。。。

いただけません。

 

評判

このセールスの良い評判がネット上に溢れています!!

zawachinzawachin zawachinzawachin

 

出るわ、出るわ、、、。

30サイトはありそうです。

これではネットで評判を確かめようとしている人は

騙される可能性もありますね。

しかしこれは、過去の怪しいセールスにも使われていました

「ネットで検索している人をダマそう作戦」(勝手に命名)なのです。

 

これらのブログを注意深く見てみると、怪しいブログにはパターンがあります。

 

①プロフィールが無い

ブロガーは、自分の記事を読んでもらうために、プロフィールを掲載します。

(それがブロガー心理です)

そのプロフィールが読者の境遇とマッチしていれば、ファンを増やせるからです。

それがないブログは、「何らかの意図」があるブログです。

 

②ブログ開始時期が4ヶ月以内

ブログのアーカイブを見てみると、ほとんど2019年2月以前の記事はありません。

しかも2月、3月は月に1,2本しか記事投稿がありません。

これでは、今回の目的で作られたサイトと思われても仕方がありません。

 

③飾り気が無い

当サイトもこれに関しては、人のこと言えないのですが^^;

とにかく文字のみです。今回アップされたほとんどの自演ブログが

そうなっていますので、おのずと雰囲気も似てきます。

 

 

 

 

そして、この自演ブログを作って良い評判を自ら作り出しているセールスは

過去にご紹介した怪しいセールスが行っていたパターンと見事に一致します。

(自演サイトの雰囲気も一緒です。)

 

株式会社バリューの「value」は詐欺?評判は?レビュー検証します。

 

石田充「View Money」は詐欺?評判は?レビュー検証します。

 

 

(余談)

面白いのは、全ての自演?サイトで今回のセールスのタイトルである

「ざわちん」についてスルーしていた事です。

当然ですが、今回のセールスに「ざわちん」さんが絡んでいる事は無いと思われます。

 

 

しかし、パターンに当てはまらないサイトが1つだけありました。

challenge

 

このブログも2019年4月に開設されたものなので、

信頼性としては、全然ありません。

自演サイトにしては、珍しくプロフィールがありますが、使われている写真は御本人のものではありません。

面白いのは、今回のセールス以外の記事(最近の投稿)です。

 

zawachin

くしくも、先程「同じパターンである」とご紹介した過去の怪しいセールスが

記事として投稿されています。

「Business Rakuraku Club」「セイラボ(Seilabo)」は当サイトで検証しませんでしたが、

セールスのパターンとしては、全く一緒でした。

このサイトは少し形を変えた「自演サイト」ではあると思いますが、

これらのセールスはパターンが一緒で、

同一グループによる「仕掛け」である可能性が高いので、注意が必要です。

 

結論

 

いろいろと言われていますが、

 

株式会社CUBEの信頼性が不明ですし、

自演サイトを量産しての集客はいただけません。

 

消費者を騙して呼び込むような会社では、情報の質にも非常に不安があります。

 

「1,000円くらいなら捨てるつもりで応募すればいいかな」

という考え方も無くは無いですが、

電話番号や銀行口座、ましてやクレジットカードの情報を

怪しい団体に知られる事は避ける必要があります。

 

よって、今回の案件は危険と判断しました。

 

今後、システムの中身なりLINEなりの情報が入手出来ましたら

追加レポート致します。

 

この「ネットビジネス健全化会議」では、巷に溢れるネットビジネスの情報やノウハウなど、調査して検証し、報告できるものは報告しています。

 

 

もし、「詐欺に引っかかった!」と思ったら

まずは公的機関に相談してみてはいかがでしょうか。

独立行政法人国民生活センター

または電話で相談

消費者ホットライン(188)

警察(#9110)

カード会社や決済代行会社に相談すれば解決する可能性もあります。

 

 

 

免責事項

当サイトに掲載する情報については十分注意を払っておりますが、主観的評価や、時間経過による変化が含まれることから、その内容の正確性・安全性等について保証するものではありません。

提供している情報、当サイトのご利用・リンク先のサイト利用によって何らかの不利益や損害等が生じた場合や、期待した収入が得られなかったとしても、当サイトは一切の責任を負いません。なお、当サイト内に記載されている情報は、「免責事項」及び「著作権」の内容を含み、事前の予告なしに変更または削除されることがあります。

-ネットビジネス調査報告

Copyright© ネットビジネス健全化会議 , 2019 All Rights Reserved.